<2,3歳クラスです!>

=今日は、”運動”のお話です。=

 

 七田では、知育だけでなく、運動の取り組みもたくさんあります。

 年齢に応じて、ハイハイ・ケンケンパ・鉄棒・手押し車・目標に向かってのボール投げ・など楽しい取り組みがいっぱいです。

鉄棒を怖がって始めは棒を持つことさえも嫌がっていた子も、お友達を見て楽しめるようになり、少しずつ長くぶら下がれるようになり、ドンドン力をつけてきています。

 

そして今一番人気があるのは、4月より発売されたジャンピングマットです。

 トランポリンのようにピョンピョン跳んで遊びます。ジャンピングマットの取り組みがないときもレッスンの帰りに「跳んでいい?」と嬉しそうに跳んでいます。

 トランポリンは、世界中でも身体能力を高め、頭脳を鍛えるためのトレーニング器具として注目されています。七田眞先生も身体機能だけでなく、「ことばを育てる」ために行うとよいと常に言われていました。

ジャンプするたびに空中で姿勢を保とうと腹筋や背筋が使われるので体幹が鍛えられます。さらに姿勢が乱れるのを制御したり、バランスの乱れを修正しようと脳が激しく働くので脳も鍛えられているのです。

このようにジャンプは、バランス感覚・調整力・脳神経の発達を促すことが出来ます。

 

お家でも、ジャンプを楽しんでみましょう!!

 

七田チャイルドアカデミーでは、いつもこんな心身を素晴らしく育てる、

お遊びでいっぱいです。